チャットレディ通勤型におすすめ!全国展開している安全な事務所!

通勤型のチャットレディをするうえで、事務所選びはとっても大切です。

チャトレ妖精
チャトレ妖精
選び方のひとつとして全国展開している法人事務所に絞ることが挙げられるわ。

理由は個人で運営している事務所よりも信頼性が高いからです。

また、運営実績があるためチャットレディのサポートにも慣れています

今回は全国展開している大手チャットレディ事務所を5つピックアップしました。

チャットレディするならココ!おすすめ事務所5選

さっそく全国展開しているおすすめの大手チャットレディ事務所をご紹介します。

それぞれのチャットレディ事務所を詳しく調査した記事も載せておくので、ぜひ参考にしてください。

※2020年9月時点での情報です。

第1位:ポケットワーク
ポケットワークは日本全国8ヶ所にチャットルームがあります。
店舗の数は多くありませんが、当サイトイチオシのチャットレディ事務所!
1日体験ができるので、試しにチャットレディのお仕事をしてみたい方にもぴったりです。
おすすめ度
店舗札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡
顔出し選択可
ノンアダルト選択可
一口メモまずはポケットワークの1日体験に応募してみよう♪

公式サイト
評判まとめ

第2位:アスタリスク
アスタリスクは、透明性にこだわった安全なチャットレディ事務所です。
女性スタッフの在籍に力を入れているのもポイント!チャットレディ初心者の方も安心して登録できます。
おすすめ度
店舗全国
顔出し選択可
ノンアダルト記載なし
一口メモとにかくオープンな事務所♪

公式サイト
評判まとめ

第3位:チャットレディJP(求人サイト)
チャットレディjpは、魅力的なキャンペーンが嬉しい求人サイトです。
タイミングによって「面接だけで5千円」なども!
入店祝い金などのインセンティブも魅力的♪
おすすめ度
店舗全国
顔出し選択可
ノンアダルト記載なし
一口メモキャンペーンにチカラをいれてる様子♪

公式サイト
評判まとめ

第3位:ジュエルグループ
ジュエルグループは女性登録者数1万人以上の大手プロダクションです。
年齢も20代~40代の方まで幅広く活躍!
応募方法は「LINE」「電話」「メールフォーム」から選択可能です♪
おすすめ度
店舗日本全国
顔出し選択可
ノンアダルト選択可
一口メモ女性登録者数1万人以上♪

公式サイト
評判まとめ

第4位:ニューステージグループ
ニューステージグループは、日本最大級のチャットレディプロダクションです。
日本全国100ヶ箇所以上のチャットルームを予約することが可能。
入店お祝い金のほか、嬉しいボーナス制度もあるので、モチベーションを保ちながら働くことができます。
おすすめ度
店舗日本全国100ヶ所以上
顔出し選択可
ノンアダルト選択可
一口メモおうちの近くにチャットルームがある可能性大!!

公式サイト
評判まとめ

第5位:ブライトグループ
ブライトグループは全国に70店舗を展開しています。
100万円以上を稼ぐ女性も在籍している大手事務所です。
「入店祝い金」などの嬉しい制度も整っていますよ。
おすすめ度
店舗全国
顔出し選択可
ノンアダルト選択可
一口メモ全国プレミアム店舗が安心!

公式サイト評判まとめ

チャットレディ事務所の選び方

この項目では快適にお仕事するために、チャットレディ事務所の選び方をご紹介します。

  • 運営歴のある大手事務所にする
  • まずはメールか電話で問い合わせる
  • 体験や面接で雰囲気を見極める

ひとつずつ、詳しく解説していきます。

運営歴のある大手事務所にする

チャットレディ事務所は、その気になれば誰でも運営することができます。

チャトレ妖精
チャトレ妖精
日本全国には大小問わず多くのチャットレディ事務所があるのよ。

そのため、なかには良心的とは言えない運営も…。

たとえば、報酬未払いだったり、セクハラまがいの対応を受けたり…。

しかし大手事務所の場合は、基本的に本社の管理下にあるため、スタッフも軽率な行動をとりにくくなります。

また、報酬の未払いなどが起これば、会社全体信用問題にも関わります。

そうならないために、多くの大手事務所ではお金や人の管理が徹底されているのです。

チャトレ妖精
チャトレ妖精
もうひとつのメリットはサポート実績が豊富なことよ。

大手事務所で運営歴が長いほど、サポートをした女性の数も増えていきます。

それゆえ「どうすれば稼げるか?」といった情報が蓄積されている点も大手事務所の強みと言えるでしょう。

まずはメールか電話で問い合わせる

チャットレディ事務所を慎重に選ぶさいにおすすめなのは、まずは問い合わせてみること。

チャトレ妖精
チャトレ妖精
内容としてはチャットに関する質問系が良いわね。

たとえば「チャットルームは埋まりやすいですか?」「ノルマはないって本当ですか?」など。

あまりに、返答遅かったり対応をされた場合はその事務所での勤務は避けた方がベターです。

メールや電話は対面でないからこそ、油断して素の状態がでやすいもの。

複数のチャットレディ事務所で迷っている場合も、最初の問い合わせ時にどちらが良いか判断する方法もアリ!

体験や面接で雰囲気を見極める

事務所に登録する前に職場の雰囲気を見極めることも大切です。

チャトレ妖精
チャトレ妖精
登録してしまうと、別の事務所に移りたいと感じても言いにくくなってしまうわ。

チャットルームは清潔か、スタッフは親切かなど、実際に確かめておけば登録後のギャップを最小限に抑えられます。

有名な事務所であっても、相性によっては「なんかちがうかも」と思ってしまうパターンも!

少しでも違和感を覚えたら、無理して働く必要はありません。

ストレスなくお金を稼ぐためにも、事務所は直接目で見て慎重に選びましょう。

チャットレディ面接の流れや、稼働前に聞いておいた方が良いことは下記記事にまとめています。

通勤チャットレディのメリットとデメリット

カメラや照明など、稼ぐための必須ツールが揃っている通勤型にもデメリットは存在します。

通勤チャットレディとして働くまえに、メリットだけでなく、デメリットも知っておきましょう。

通勤チャットレディ:メリット

まずは通勤チャットレディのメリットをお伝えします。

  • 自宅で配信ができなくても大丈夫
  • 洋服などのアイテムが揃っている
  • 在宅チャットレディに比べてサボらない

ひとつずつ、解説していきます。

自宅でチャット配信ができなくても大丈夫

通勤型のチャットレディは、自宅で配信できない女性に人気です。

実家暮らしであったり、同居人がいる場合も通勤型ならチャットルームに移動して配信可能

ほとんどのチャットレディ事務所は、駅チカ通いやすい場所にある点も魅力のひとつ。

洋服などのアイテムが揃っている

通勤型のチャットレディなら、カメラ照明以外に配信時の衣装無料レンタルできます。

自分で用意するアイテムがゼロなので、初期費用も必要なくすぐにお仕事可能。

さらに、チャットルームに設置されている機材は質が高く、より綺麗に映れる点もメリットと言えるでしょう。

在宅チャットレディに比べてサボらない

在宅チャットレディのデメリットとして「稼働しなくなる」ということが挙げられます。

チャットルームの予約も必要なく、好きなときに働けるがゆえに面倒臭くなる様子…。

実際にスタッフも「在宅=サボるはよくある」と口にしていました。

通勤型なら、予約さえおさえてしまえば「行かなくては!」という義務感が芽生え、サボるのを防ぐことができます。

通勤チャットレディ:デメリット

つづいて、通勤チャットレディのデメリットもチェックしていきましょう。

  • 通勤に時間がかかる
  • 在宅よりも報酬率が低い
  • チャットブースに限りがある

ひとつずつ、解説していきます。

通勤に時間がかかる

通勤チャットレディのデメリットとして通勤時間必要な点が挙げられます。

おうちの近くにチャットルームがあれば問題ありませんが、電車に乗らなければいけない場合は交通費も必要です。

事務所を選ぶときは、通勤時間なども視野に入れておいた方が良さそうです。

在宅よりも報酬率が低い

ほとんどのチャットレディ事務所では、通勤型は在宅型よりも報酬率低く設定されています。

つまり、1回あたりのチャットでの稼ぎやすさは在宅タイプの方が優位。

そのため、通勤型でチャットレディデビューした後、慣れてきたらアイテムを揃えて在宅切り替える女性も多くいらっしゃいます。

チャットブースに限りがある

通勤型チャットレディは、事務所にあるチャットブースで配信をおこないます。

当然ながらチャットブースには限りがあります。

そのため配信したい時間帯に埋まっていると、希望通りのタイミングで使えない可能性も…。

面接のときは「ブースが埋まる率はどのくらいか」などを質問して、自分がよく配信するであろう時間帯の混雑状況を確認しておきましょう。

チャットレディを選ぶなら法人運営がおすすめ!

チャットレディは月に100万円近く稼ぐ女性もいるお仕事です。

いきなり高額は難しくても、10~20万円以上なら十分に狙える額。

チャトレ妖精
チャトレ妖精
ストレスフリーに高収入を叶えるためにも、事務所選びは重要よ。

ポイントは、運営歴のある大手チャットレディ事務所を選ぶことです。

今回ご紹介しているチャットレディ事務所はどれも信頼性の高い法人運営

少しでも興味のある人は、いきなり登録するのではなく、まずは面接や体験をして事務所の雰囲気をチェックするのがおすすめです。