チャットレディ

【危険】パパ活の相場やリスクは?チャットレディの方が安心って本当?!

近年、パパ活という言葉をよく耳にすることはありませんか?

このページを見て下さっている方の中にも、ひょっとしたらこれからパパ活を初めてみようかと、考えている女の子がいるのではないでしょうか?

「どのくらいのお小遣いをもらうことができるのか」「パパ活に危険性やリスクはないのか」など、気になることも多いはずです。

もしかしたら、チャットレディなどのお仕事と、迷われている女の子もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、パパ活の相場、リスクや危険性と、チャットレディのお仕事について書いていきたいと思います。

パパ活の相場は?楽して稼げるの?

パパ活はイメージ的に楽して稼げると思われがちですが、果たして本当のことでしょうか。

「1回会うだけで3万円~5万円を交通費としてもらっている!」という女の子は、お食事のみのデートではなく、体の関係に至っているパターンも多いです。

もしくは、今現在はなにもなくても男性に下心があるパターンも……。

(たとえ、大人の関係があったとしても、友人に話すときは「食事のみで3万もらえた♪」と伝えているケースも多いとか)

たしかに、太っ腹なパパさんもいらっしゃいますが、遭遇できる率はとてもまれです。

また、お金持ちのパパさんでも、モデルやグラビアアイドルなど肩書きのある女性には、お昼のデートだけでも、大きな金額を支払ってくれるかもしれませんが、通常では難しいと考えておいた方が身のためです。

ここで「なんだか値踏みされているようで嫌だ!」と感じる方も多いと思いますが、パパ活とはそのような世界です。

同じ男性でも、女の子によって交通費として渡している金額は違うなんてことは、ざらにあります。

ただし、女の子を判断する基準には、決してルックスだけではなく、気遣いや会話の上手さなどの内面的なことも含まれています。

ここまで読むと、勘の良い方は気づいているのではないでしょうか?

「パパ活って想像よりも大変かも?」

その感覚は正解です。

おもてなしの精神があり、人の話を聞くことが好きな女性であれば「楽にお金を貰える」と言ってのけることも簡単でしょう。

しかし、「おじさまと会話をするのなんてダルい」「お金のために仕方なく食事デートする」というような気持ちで行う女性は、おそらくすぐに辞めてしまうはずです。

また、そのように「楽にお小遣いが欲しい」と考えている女性ほど、悪質なパパさんに引っかかってしまう可能性も高くなるので、注意してください。

とくに、「1回の食事で3万~5万払う」と会ってもいないのに言ってくる男性には気を付けましょう。

男性とお食事して貰える金額の相場は、1回につき5千円~1万円と考えるのが現実的でしょう。

次の項目では、パパ活のリスクについてお伝えしていきます。

パパ活のリスク

実際に、パパ活の危険性とはどのようなものがあるのでしょうか?

  1. 交通費を支払ってくれない
  2. お金を盗まれる
  3. 個人情報を知られる可能性
  4. 盗撮や盗聴の危険性
  5. 無理やりキスを迫られる

ひとつずつ、順番に解説していきます。

リスク①交通費を支払ってくれない

意外とあるのが、当日に交通費をもらえないパターンです。

お食事のみの場合だと、「食事代を支払ったら交通費を渡せなくなった」という場合が挙げられます。

「次回会ったときにまとめて渡すね」と言われても、そのパパさんとはもう関わらない方が良いかもしれません。

本当にうっかりしていただけかもしれませんが、それなら銀行やコンビニにお金を下ろしに行けば良いだけです。

敢えて、「次回に渡す」と言うあたりが何やら信頼できないと思いませんか?

パパ活に限らずですが、人と関わっていて「おや?」「なんか変だな」と違和感があったときは、その感覚に従って対処するのがおすすめです。

これがもしも、体の関係ありきだった場合は、就寝中やシャワーを浴びている間に黙ってこっそり帰られてしまうというような事態が起こります。

このリスクを避けるために、多くのパパ活女子たちは「交通費は会ってすぐに貰う&その場で中身を確認する(ちゃんと入っているのか)」を徹底しているようです。

リスク②お金を盗まれる

リスク①よりもさらにたちが悪いのが、お金やモノを盗まれることです。

食後、お手洗いに行くときに荷物を席に置いたまま、ポーチしか持っていかない女の子はとくに注意!

いくらまわりに人目があるからと言っても油断は禁物です。

おでかけをしているときに、「ちょっと荷物もってて~」とパパさんを信用して預けてしまわないように気を付けましょう。

もちろん、素敵なパパさんもいらっしゃいますが、相手のことがわからないうちは警戒するに越したことはありません。

リスク③個人情報を知られる可能性

まず、絶対に本名をフルネームで教えないこと!

多くの現役パパ活女子たちが実践しているように、偽名を使った方が良いでしょう。

パパ活の場合、どこかで待ち合わせをする必要があるので、その時点である程度の住居エリアはバレてしまいます。

もしかしたら、よく行くお店や出身校などがパパさんと同じだった!というようなことがあるかもしれません。

共通点があると話も弾み楽しい気分になりますが、自分の情報をペラペラと話すのは避けてください。

なにげない一言から住んでいるマンションがバレてしまうなんて可能性も起こり得ます。

住所くらい知られても困らないと思う人もいるかもしれません。

しかし、もしも相手がストーカー気質だった場合は、情報を悪用されることも考えられます。

パパさんと会うときは身分証類を持ち歩かないのも対策のひとつです。

リスク④盗撮や盗聴の危険性

パパ活には盗撮や盗聴のリスクもあります。

たとえば、プレゼントとして受け取ったぬいぐるみに盗聴器が仕込まれていたなどです。

そんな大げさなと思うかもしれませんが、実際に世のアイドルさんが所属しているきちんとした事務所では、ファンからのぬいぐるみ系のプレゼントは必ずスタッフがチェックしてから本人に渡すようにしているとか。

それだけ、「その気になればできること」というわけです。

また、パパさんと仲良くなりホテルに行くというシチュエーションになった場合は、盗撮のリスクが一気に上がります。

いくら気を付けているつもりでも、シャワーを浴びている間にカメラを仕掛けられていたらわからないのが怖いところです。

リスク⑤無理やりキスを迫られる

パパ活をする女の子は、常に男性に迫られるリスクと隣り合わせです。

無理にキスをしようとしてくるだけでなく、とりかえしのつかないトラブルに発展することもあるので、パパ活をする場合は常に警戒心を抱いておきましょう。

対策としては、夕方以降は会わない、二人きりにならない(人目のある場所で食事する)、相手の車に乗らない等が挙げられます。

小さなことですが、身を守るためには大切なことばかりです。

とくにお酒が入ると人が変わってしまう男性もいるので、一見良い人そうに見えても油断は禁物です。

安全にパパ活をおこなうには?!

SNSを通して自分でパパさんを募集するのは、リスクが高いので避けてください。

リスクを抑えてパパ活をしたいのならば、女の子と男性をマッチングしてくれるデートクラブに登録する方法が良いでしょう。

デートクラブは、お店にもよりますが登録するための面接が用意されているところが多いです。

それは、女の子だけでなくパパとなる男性も同様にです。

面接の際には、身分証の提示を求められるデートクラブが大半なので、自分でパパさんを募る方法に比べれば安心と言えます。

しかし、実際に会うことには変わりないので、常に危険性が潜んでいることは頭に入れておきましょう。

また、男性から具体的な金額を掲示されて、お食事以上の関係を求められることもありますが、自分の身を守るためにも一線は越えないようにしてくださいね。

パパ活よりもチャットレディが良い?!

パパ活よりもチャットレディの方が良いというのは本当なのでしょうか?

チャットレディは、画面越しに男性とお話をするお仕事です。

ノンアダルト、アダルト、どちらでも働くことができます。

(ただし、登録可能年齢は双方とも満18歳以上。高校生不可)

男性と直接会う必要がないため、女の子にとっては安心感が得られますが、チャットレディもリスクがゼロというわけではありません!

チャット中に個人情報を漏らしてしまえば、トラブルに巻き込まれる可能性が上がりますし、配信中に知り合いが画面の向こう側にいた!ということもあり得ます。

しかし、会話の途中でプライベートなことを話さないように気を付けるのはパパ活も同じことです。

また、チャットレディの場合、架空のプロフィールをつくり、服やメイク、髪型を変えて上手に変装すれば、身バレのリスクを低くすることができます。

これは人にもよると思うのですが、

「ノンアダルトサイトでのチャット配信なら知り合いに見つかってもそこまで影響ない!」と考える女の子もいます。

パパ活かチャットレディか、直接会ったときのトラブルを想定するのならば、チャットレディの方がまだ安心できると言えるでしょう。

ただし、「ネット上で自分の動画がリアルタイム配信されるのがイヤ!」という方は、チャットレディのお仕事は避けた方がベターです。

どちらにせよ、リスクはゼロではないのでしっかりと考えてから行動しましょう。

初心者におすすめのチャットレディ事務所はココ

チャットレディに興味はあるけど、まだまだわからないことだらけ!という方には、業界大手のポケットワークがおすすめです。

チャットレディ1日体験者も募集されているので、お試し感覚でチャットをすることができます♪

体験の日に報酬を受け取ることができるので、お小遣い稼ぎにもなりますよ♡

ノンアダルトサイトとも提携されているのも嬉しいポイント!

スタッフさんのサポートも手厚く、すぐに相談できる環境なので、初心者さんも安心して働くことができますよ。

日本各地に店舗があるので、通勤型でお仕事がしたい場合も便利です。

まずは、住んでいる地域にポケットワークがあるかチェックしてみてくださいね。

ポケットワーク公式サイト

↓ポケットワークに興味のある方はこちらの記事もご覧ください♪

ポケットワークの口コミ!安全性やお給料を徹底調査してみた!チャットレディのお仕事をするときに重要なのが登録する事務所選びです。 「業界大手のポケットワークが良い」との情報を聞いて、このペー...

お金が欲しいときこそリスクは最低限に!

稼ぎたい!と強く思えば思うほどに、リスクや危険性について深く考えることがなくなってしまいます。

しかし、一生を棒に振るトラブルに巻き込まれてしまっては元も子もありませんよね。

リスクはゼロにすることはできなくても、意識次第で起こる可能性を低くすることはできます。

「よし!お金を稼ぐぞ」と意気込むときにこそ、しっかりと危険性について考えてみてくださいね。

↓↓チャットレディに少しでも興味がある方にはこちらの記事もおすすめです♪

【必読】チャットレディが知っておきたい7つのリスクについて【回避策】これからチャットレディをはじめたいと考えている女性が気になるのは、リスクや危険性についてですよね。 実際に、グーグルやヤフーで「チ...