メールレディ

メールレディにとって大切なのはタイミング!どんな風にやりとりしてるの?

メールレディのお仕事は誰にでも簡単にはじめることができます♪

しかし、実際にはじめてみたはよいけれど、どんな風にお仕事をすれば良いのかわからないという方もいらっしゃるはずです。

なかには、男性からメールの返信が来ても続かないなんてお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「私のメールに魅力がないから?」と落ち込む必要はありません。

一度でも男性からメールが来たということは、あなたの(架空)プロフィールに興味をもってくれているということです。

メールが続かない原因は、もしかしたらタイミングが悪いからかもしれません。

この記事では、これからメールレディ初心者さんに向けて、お仕事をしやすい時間帯やメール方法についてお伝えしていきます。

メールレディサイト登録後にすぐ取り入れたいコツについては、下記の記事にまとめています

まだプロフィールの設定を行っていなかったり、ブログや写真を活用していない方は、まずは↓こちら↓をご覧ください♪

メールレディ初心者でも初月から3万円は稼げる?コツは?実際にやってみた!メールレディのお仕事をするうえで、一番気になるのは収入についてではないでしょうか? とくに、「はじめたばかりでも稼げるのかどうか?...

メールレディはタイミングが命!駆け引きは不要!

男性ユーザーからメールを受信しやすい時間帯はずばり夜です!

「それなら夜に集中してお仕事をすれば良いのね!」と思ってしまう方も多いはず。

しかし、実際には寝る前に一斉送信で営業のメールを送ったとしても、全然返ってこず、そのまま眠ってしまったなんて状況も起こり得ます。

朝起きて携帯を見たら、寝た後に返信が来ていた!なんてことも!

すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、メールレディにとって大切なのは、時間帯だけでなく男性とタイミングが合うかどうかなのです。

本当の恋人同士であれば、駆け引きとして返信を遅らせたりする方もいると聞きますが、メールレディとやりとりがしたい男性には全くと言って良い程効果はありません。

理由は、サイトには他にも魅力的な女性がたくさんいるからです。

サイト上ではモテモテの状況なので、とてつもなく返信が遅い女性のことなんてすぐに忘れてしまいます。

それではどのようにしてメールのタイミングを合わせ、印象に残すことができるのでしょうか?

次の項目で具体的に説明していきます。

メールレディのメール方法!こんなやり方もあり♪

メールレディとして効率よく稼ぐためには、下記の二つを意識しましょう。

①相性の良い男性とメールを続ける

②一斉送信で新規さんにアプローチする

①は常連さんとのやりとりです。

ほどよく打ち解けているので楽しみながらメールをすることができるでしょう。

②は常連さんを増やすための策です。

ここで仲良くなった男性は①のパターンへと移行します。

①と②をひたすら繰り返すことで、メールレディの報酬は月を重ねるごとにアップしていきます。

ひとつの方法として使えるのが、①は夜、②は朝に行うパターンです。

さっそくひとつずつチェックしていきましょう。

常連さんとは夜にゆっくりメールしよう

常連さんとのやりとりは、テンポよく会話が続くことが想定されるので、寝る前などのお互い余裕のある時間帯を狙って行います。

お昼の休憩中に送ったとしても、即返信が来る可能性は低く、会話が1日がかりでとぎれとぎれなんてことになりかねません。

(男性や自分の職業によってはお昼の方が良い場合もあります)

友達とのやりとりであれば、たとえ1日おきのメッセージ交換でも良いのかもしれませんが、メールレディの場合は好ましくないと考えましょう。

男性が求めているのは女性とのいちゃいちゃであることが多いのです。

そのため、1日かけて10通よりも、1時間で10通のメール交換の方が楽しんでもらえる可能性が高くなります。

(とくに下ネタ系の話題のときは)

また、「この時間はあの子とメール♪」というように、お相手の生活の一部に入りこめば、今後も長くやりとりが続くかもしれません。

男性に楽しんでもらえるように、思いやりをもってメールしましょう!

営業メールは朝にまとめて送信!

夜以外にも時間があるという女性は、朝に営業メールを一斉送信しておくのも良いでしょう。

とくに朝からお仕事をされている方は、寝起きのベッドでだらだらしている時間や、通勤時間を活用することができます。

メールを見た男性は、自分がメールをしたいタイミングで返信をくれるはずです。

そして、多くの男性はお仕事があるので、おそらく夕方以降(つまりあなたも退勤した頃)に返事が届くと考えられます。

それなら、常連さんと同様に夜にメールしても良いのでは?と思うでしょう。

しかし、夜に営業メールを送ったとしても、時間によってはすでに男性は眠っているかもしれません。

もちろん朝にメールを見てくれるかもしれませんが、あなたと同じく夜に活動しているたくさんの女性からのメールに埋もれてしまっている可能性も高いです。

また、朝に送っておけば、メールする時間に関して、お相手の選択の幅を広げることができますよね。(退勤後、食事後、シャワー前、就寝前など)

ただでさえ、はじめてメールをする男性からは返信が来ない方が普通です。

朝にたくさんのお花の種をまいておいて、夕方以降に芽が出たらお水をあげるようなイメージです。

そこそこメールが続くようであれば、①の常連さんパターンに移しましょう!

さらに時間があるときのおすすめアプローチ方法

しも、「今日はがっつり働くぞ」と気合を入れることがあれば、おすすめなのは一斉送信を使わずに営業メールをする方法です。

このとき重要なのは、相手のプロフィールをしっかりと読んで、相性の良さそうな方にメールを送信すること♪

さらに、送る文面も一斉送信で使っているものではなく完全オリジナルにしましょう。

男性によっては「このメール文章を使いまわしているな~」とわかることもあるようなので、「自分のためだけに書いた文面」は心に響くはずです。

また、内容もお相手のプロフィールを見たことがわかる文章にしておくと好感度アップが狙えます。

たとえば、好きなアーティストについて書いてあった場合は、「私も〇〇のあの曲好きなんです♪」などです。

音楽に限らず、趣味や好きなものが同じだけでも人は親近感が生まれますよね。

どうすればお相手からの興味を引くことができるか?を意識するだけで、メール返信率はぐっとアップしますよ。

多くの女性は忙しいため、1通1通をつくる手間をかけないことが多と言えるでしょう。

そのため、時間をかけるだけでも男性からの反応はぐっと良くなります。

(もちろん一生懸命に書いたメールがスルーされることも……)

ぜひ、一度試してみてくださいね♪

タイミングを掴んでもっと稼げるメールレディになろう

「メールレディとして稼ぎたいのになんだか上手くいっている気がしない」

そう思っている方は、まずはメールを送るタイミング(時間帯)を変えてみてはいかがでしょうか?

朝に営業メールを送り夜に常連さんとやりとりをする方法は、1日を2回にわけて、稼ぐためにやるべきことを分担しているのでルーティン化もしやすいですよ!

また、最初は営業メールの数が大切なので、2つか3つのメールレディサイトをかけもちすることもおすすめです♪

「どこか良いメールレディサイトはないかな~?」とお探しの方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

【メールレディ体験談】どのくらい稼げる?!実際に3つのサイトでやってみた!今回はチャットレディではなく、メールレディ体験談のお話です。 メールレディというお仕事について最近知ったという方もまだまだ多いので...