チャットレディ

【危険】チャットレディが知っておきたい7つのリスクについて【回避策】

これからチャットレディをはじめたいと考えている女性が気になるのは、リスクや危険性についてですよね。

実際に、グーグルやヤフーで「チャットレディ」と検索すると、「チャットレディ 危険」なんて言葉が出てきたりして、怯んでしまったという方もいらっしゃるかもしれません。

たしかにチャットレディはリスクがゼロのお仕事ではないと言えるでしょう。

そのため、事前に危険性やリスクを理解した上で、回避策を取る必要があります。

しかし、チャットレディの事務所によっては、面接時にリスクについて詳しく話してくれないところもあります。

なにも知らずにチャットのお仕事をして、後から後悔するなんてことは避けたいですよね。

この記事には、チャットレディをはじめる前に知っておきたい危険性やリスクについて書いていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

↓身バレ対策についてはこちらの記事に詳しく記載しています。

【身バレ対策】チャットレディが知っておくべき10の身バレ回避方法!チャットレディにとって気になるリスクのひとつが身バレですよね。 「もしも画面の向こう側に知り合いがいたら…」と思うと安心して配信が...

それでは、さっそくチャットレディのお仕事をはじめる前に知っておきたいリスクや危険性についてチェックしていきましょう。

リスク①悪質事務所に引っかかる可能性がある

はじめてチャットレディのお仕事をする女性が最初に気を付けた方が良いことは、登録する事務所選びです。

直接チャット配信をしているサイトに登録する方法もありますが、最初は稼げるコツやサポートを得るためにも事務所経由での登録が良いと言えます。

しかし、そんなチャットレディ事務所にも悪質なところが存在しているのです。

たとえば、「スタッフにセクハラされた」「働いたぶんの報酬を渡してもらえない」「チャット以外のお仕事を無理に勧められた」「アダルト行為を強制された」などが挙げられます。

想像するだけで嫌な気分になりますよね。

とくにチャットレディのお仕事に関しては、法人だけでなく個人で運営されているところも多いので、対応力やスタッフの質もさまざま。

そのため、良質な事務所選びは重要なポイントとなります。

悪質事務所を回避するためには「法人で運営している大手事務所に登録する」「信頼できる人に紹介してもらう」などが効果的です。

ちなみに、チャットレディ事務所のポケットワークは安心の法人運営で全国展開されているので、はじめて登録するという方にもおすすめですよ。

ポケットワーク公式サイト

↓ポケットワークに興味のある方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

【口コミ・評判】通勤チャットレディならポケットワークが安心!おすすめの理由5つ♡通勤タイプのチャットレディのお仕事に興味はあるけれど、あと一歩踏み出せないという女の子も多いはずです。 経験のないアルバイトへ応募...

リスク②知り合いに身バレするかもしれない

チャットレディのお仕事をしていることを家族や恋人に知られたくないと考える女性はとても多いはずです。

この身バレについては、気を付けるだけでリスクをぐっと低くすることができます。

まず一番効果的なのは、顔出しなしでの配信です。

「えー!そんな配信方法があるの?」とびっくりされる方もいらっしゃるかもしれませんね。

チャットレディのお仕事は顔出しなしでも稼ぐことができるのです!

これなら、仮に画面の向こう側に知り合いがいたとしても、バレる可能性を抑えることができますよね。

顔を出している場合でも、ウィッグや眼鏡を用いて普段とは雰囲気をがらっと変えることで身バレのリスクを低くすることができます。

どちらかと言えば、配信している最中よりも、普段の生活で気を付けていた方がよいことの方が多いくらいです。

例えば、「人に話さない」「事務所との連絡履歴を消す」「お金を派手に使わない」などが挙げられます。

↓身バレについてはこちらの記事にも詳しく書いているので、気になる方はぜひお読みください。

【身バレ対策】チャットレディが知っておくべき10の身バレ回避方法!チャットレディにとって気になるリスクのひとつが身バレですよね。 「もしも画面の向こう側に知り合いがいたら…」と思うと安心して配信が...

リスク③録画されているかもしれない

チャットレディのお仕事をするうえで、一番気になるという女性も多いでしょう。

もちろん配信サイト側でも対策されていますが、極端な話、男性がパソコンでチャットのページを開き、スマホでその画面を録画している可能性もありますよね。

結論からお伝えすると、男性が録画した動画を個人的に楽しむケースはあり得る話です。

また、その動画をネット上にアップするなんてこともできてしまいます。

しかし、無断でアップロードする行為はルール違反であり違法!

発見次第、削除依頼を出して対応してもらうことができます。

とはいえ、莫大にあるネット情報から自分の動画だけをチェックするなんてことは難しいですよね。

チャットレディの事務所によっては、動画がアップロードされやすいウェブサイトを把握しており、随時確認してくれるところもあります。

その際に登録している女性の動画が違法にアップされていれば、即削除依頼を出してもらえるのです。

自分で対応する必要がないのも、事務所経由でチャットレディ登録するメリットのひとつと言えるでしょう。

ただし事務所によって録画行為への対応範囲は異なるので、前もって確認しておくことをおすすめします。

まったく対応してくれない事務所は避けた方がベターです。

リスク④精神的に病む恐れがある

チャットレディは、画面越しに男性とお話をするお仕事です。

直接対面することがないので、触られたりする心配はないのですが、女性によっては男性の心無い一言で傷ついてしまうこともあります。

例えば「ノンアダルトサイトで配信しているのにアダルト行為を強制するようなことを強く言われた」などのケースです。

女性の性格によっては全く気にしないという方もいますが、同じようなことが続いて辛くなり、気が付いたら病んでいたという可能性もゼロではありません。

また、本業を辞めていきなりチャットレディのみで生計を立てようとするのもおすすめできません。

チャットレディの収入にはどうしても波があります。

稼げない日が続くことによって、精神的に追い詰められてしまうパターンも考えられます。

「まずはチャットレディ1日体験をして自分にもできそうであれば続ける」「最初はサブの収入として考える」

上記が回避策の例です。

ちなみに、私もチャットレディ1日体験をしてからお仕事を続けるかどうかを判断しました!

↓そのときの記事はこちらです。良かったら参考にしてくださいね。

【チャットレディ体験談】チャトレは危険?大阪で1日体験してみた!収入公開!「大阪でチャットレディの体験をしてみたいけれど不安!」「そもそもチャットレディの体験って何するの?」と思っている方も多いのではないでしょ...

リスク⑤個人情報が漏れる可能性がある

チャットレディのお仕事を通して、男性ユーザーにプライベートな情報が漏れてしまう可能性も否定できません。

しかし、その多くは女性が自ら話してしまったパターンが多いと言えるでしょう。

「自分は絶対にそんなヘマはしない」と思っている方ほど要注意!

うっかり話してしまったというよりは、「この人になら伝えても大丈夫かも」という気の緩みが要因となることもあるからです。

仲の良い常連さんから「プレゼントを贈りたいから住所が知りたい」「金銭的に援助したいから振込先を教えて欲しい」などと言われても、絶対に教えてはいけません。

また、何気ない会話から住んでいる地域を割り出されてしまうこともあるので、地元ネタには注意しましょう。

個人情報を漏らさないための回避策としては「架空プロフィールを使う」「自分から絶対に伝えない」「プライベートな話を避ける」などがあります。

プロフィールについては、名前から住居まで実際とは異なる情報を使っている女性がほとんどです。

チャットレディをする際にはつくったプロフィールキャラを完璧に演じるような意識で配信するように意識しましょう。

(「バツ1の看護師」など設定を作り込みすぎると大変になるので注意してくださいね。仕事内容や専門用語が詳しくわからない職業などは避けた方が良いです)

リスク⑥金銭感覚がおかしくなる

チャットレディに限らず、水商売関係のお仕事にも言えることですが、高い報酬額によって金銭感覚がおかしくなる可能性があります。

普通のOLさんの1日分のお給料を、チャットレディはたった1時間で稼ぐ!なんてこともあるので、労働に対する意識も変わってしまいそうですよね。

ブランドものをたくさん買ったり、頻繁に海外旅行に行ったりと、それまでの生活とは180度変わってしまいうかれてしまう女性も多いと言えます。

そのときは楽しくて良いのですが、チャットレディには稼ぎやすい年齢が存在していることも確かです。

一生豪華な生活を続けられる保証はどこにもないので、自分自身でお金への意識をコントロールする必要があります。

対策としては「チャットレディは何歳まで」「貯金額がいくらになったら辞める」「留学費用を貯めるための期間だけにする」など具体的な目的やゴールをはっきりとさせることが挙げられます。

だらだらとチャットレディを続けるのではなく、辞めたあとにどうするか?まで考えられていると、辞めた後に金銭感覚によって困ることはないはずです。

リスク⑦体調を崩せば収入ゼロ

チャットレディを専業として考えている方が気にしておきたいのが、体調と収入に関してのリスクです。

体調を崩して配信ができない期間が続けば続くほど、収入は低くなってしまいますし、ひと月まるまる寝込んでいたとなれば、収入はゼロということになります。

事務仕事であれば正社員やアルバイトなど雇用形態を問わず、喉が痛くて声が出ないときでも最低限の仕事は可能ですが、チャットレディとなると話は別です。

「そんなに長い間、体調不良が続くことなんてあるの?」と思ってしまいますが、実際には風邪がすぐに治っても、ぜんそくで咳が一か月以上続くこともあります。

熱が出ては治るということを繰り返したり、微熱が長い間続く症状もあるそうです。

仮にその原因がチャットレディのお仕事を通してのストレスだった場合、心身ともに守るためにも配信は止めた方が良いと言えるでしょう。

そうなれば、当たり前ですが収入ゼロの状態が続きます。

貯金がたくさんあるなど、チャットレディができなくなったときに生活できる余裕があれば問題ないですが、そうでない場合はいきなり専業でチャットレディをすることは避けた方が良いでしょう。

また、専業、副業問わず、日々の体調管理はしっかりと行ってくださいね。

チャットレディのリスクは回避策で最小限に!

チャットレディのお仕事には「初心者でも稼ぎやすい」「シフトが自由」「簡単」などメリットもたくさんありますが、リスクや危険性が潜んでいることも否定できません。

しかし、対策をすることで、リスクをゼロにはできなくても、最小限に抑えることは可能です。

小さな意識が身を守ることに繋がるので、これからチャットレディをはじめたいと考えている方も、すでにお仕事をしている方も、ぜひ取り入れてくださいね。

気になることがあったときは、すぐに登録している事務所に相談するようにしましょう!

業界大手のチャットレディ事務所、ポケットワークなら365日万全のサポート体制が整っているので、チャットレディがはじめてという女性にもおすすめですよ。

ポケットワーク公式サイト

↓ポケットワークに興味のある方は、こちらの記事も参考にしてください♪

【口コミ・評判】通勤チャットレディならポケットワークが安心!おすすめの理由5つ♡通勤タイプのチャットレディのお仕事に興味はあるけれど、あと一歩踏み出せないという女の子も多いはずです。 経験のないアルバイトへ応募...